ノーサイド・ゲーム

ノーサイド・ゲーム始まりましたね。

池井戸潤の作品で大泉洋の主演ということでスゴイ興味深いドラマでしたので

おそらく初回の視聴率は高いんじゃないかと思います。

で、まず感じたのは、今ラグビー?という部分ですね。

五郎丸選手が活躍していた2015年であればまだ分かりますが

ラグビーってルール知らない人の方が多いですからね(^^;)

 

あと、この手のドラマの第一話って雨の中スーツでずぶ濡れになるシーンって

マストなんですかね?w

前回の福山雅治の銀行員もそうでしたし、

ルーズベルトゲームの時も唐沢寿明がスーツでずぶ濡れシーンありました。

そういえば、半沢直樹のときもスーツでずぶ濡れシーンありましたね。

おそらく暗黙のルールとかあるんでしょうねw

 

個人的には好きな脚本ではありますが

多くの視聴者から共感を得られるかどうかはちょっと微妙かと。

 

特に今の新入社員さんとかは出世よりも

安定した生活に重きを置く人が多いですから、

会社に反発するとか、死ぬ気で頑張るというのはちょっと時代に合わない感じも

多少感じる部分ではありました。

 

ちなみに原作はこちら

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。