国内パスポート案

国内パスポート案が出ていたそうです。

昨日のツイッターのトレンドに『翔んで埼玉』が入ってて

何だろーと思ったら、これだったんですねw

 

県境に関所ができて、通行手形が無いと東京都に入れない、

というアレですねw

翔んで埼玉を観たことがない方、こちらで観れます。


この映画観ると分かりますが、

国内パスポートは全く現実的ではないですね。

 

ただ、地元民優先カード的なものはアリだと個人的には思います。

大きめの図書館とかだと研究個室的なものがあったりしますが

予約はその市に住所がある方が優先されてたりするんです。

 

その地域に住んでその地域に税金払ってるわけですから

優遇されても別にいいというわけです。

 

それに対して国内パスポートはニュアンスが全然違いますし

差別の温床にすらなりかねないと思うんですよね。

 

 

コメントは受け付けていません。